海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミ で一緒に海外クルージングの世界へ。

デロス島・写真帳

デロス島・写真帳

デロス島、ミコノス島を2度目に訪れた時は、シーズン前の観光客の少ない時。良い天気、落ち着いた環境の下で、じっくりと観察できました。キントス山(ゼウスとアテナイ夫妻の神殿跡)島の最高地点からの眺めは、デロス島全体を一望でき、一見の値があります。四角柱が立っている頂上の画面から6面が、タカマミ・クルーのネコが、頂上から撮ったものです。
時代背景、歴史については略します。




ミコノス島のシンボル、風車近辺もシーズン初期ではこの様です。
トルコ・イスタンブールまで行き、帰りに寄った時は、見違えるよう、どの建物もお化粧、周囲は整理され見違えるばかりに。
画像の説明




3人娘も興味が満々です。
画像の説明




タカマミの向こうの船は、保安要員の船。
タカマミが着いた時は、この2隻だけ。デロス島借り切りでした。
画像の説明



画像の説明


画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明




画像の説明

ミコノス島、デロス島のセーリングへはこちら


a:2122 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional