海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミ で一緒に海外クルージングの世界へ。

北欧でのセーリング

マークの場所は寄港地の一部です。

  • 北海 - 冬季の荒れは多くの海難を起こしました。現在は貴重な天然資源の宝庫。クルージング中多くの原油採掘のヤグラに出会いました。
  • ベルゲン - ノルウエー第二の都市、北に最大のフィヨルド、南に第二のフィヨルド、三方から山並が迫る清潔な街。
  • リーセ・フィヨルド - 海面から垂直に600mの岩肌が恐怖を感ぜさせます。本文の写真をどうぞ
  • オスロ - 沖から近づくヨットで見たオスロ、有名なホルメンコーレンノジャンプ台が大蛇のウネリのようで印象的でした。
  • スカーゲン港 - 夏の音楽祭が有名で、多くの人で小さい街は埋め尽くされ、港はヨット、モーターボートで埋め尽くされます。
  • トラベルミュンデ、リュウベック - ハンブルグに近いバルト海に面した保養地、古い町
  • グロニンゲン - 落ち着いた古い街並み。城の周りのお堀端をクルーズしている感じでした。タカマミのマストを立てたままで、オランダの北端から南端まで運河を通り抜ける途中。
  • カレー - ご存じ英仏間フェリーの主要港。海底トンネルで現在は?

お選びください

北海とノールウエー

スエーデン

デンマーク

ドイツ

フリースランド内側のセーリング

オランダ

ベルギー・フランス

タカマミの故郷へ、そして別れ

ビスケー湾を横切る




a:3228 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional